2012年、桜パトロール3

米子駅前駐車場から臨む。

本日も桜パトロールが続きます。
今日は米子駅前をちょっと入ったところにある明治町と末広町の境界にある小さな公園の桜です。1本は早咲きだったようで既に葉桜になっていますが、背の高いソメイヨシノがまだいい感じでした。

都会のオアシス(都会ではない)。

ワンカップでひとり花見の似合うロケーションです。
米子へ出張中のビジネスマンにおすすめの桜です。



2012年、桜パトロール2

アップ。

今日の桜パトロールは、境線「博労町駅」からほど近い踏切のそばにある桜です。大きく、見事な枝ぶりです。工務店の敷地内にあるのですが、ご近所では評判の桜とのこと。

住宅街に突如現れる桜の美しさは、名所とは違った良さがありますね。
「ハッ!」とするあの瞬間がいいのです。
毎日境線に乗っている方も楽しみにしていることでしょう。

軽トラと桜は相性がいいですね。



2012年、桜パトロール1

我が母校ですが、

今年も桜の季節が到来。昨日の暖かさで、米子市内の桜は今日が満開のピークのようです。毎年の好例「桜パトロール」、今回も街角の桜を探して自転車を走らせました。

違う入口を使っていたので、桜の印象はないのであった。

学校のそばにはよい桜あり。
今日は「米子東高校」の桜の開花状況を確認。
道路に面した坂の下、また表側のグラウンドの一辺ある、卒業記念植樹された桜の並木がこれまた見頃です。
お許しが出るならば、敷物を敷いて宴会を開きたくなる、いい桜です。さすがにビール持って入ったら怒られるでしょうから、遠巻きに眺めましょう。



大きな地図で見る



一足お先に『ANIMALS』そして『サイコーのクリスマス!!』

 サイのまわりでクルンクルン。

今日から米子市美術館で三沢厚彦さんの展覧会『ANIMALS '11 in Yonago』が開催されています。昨日はその前夜祭として「珍しいキノコ舞踊団」と「モゴリッゴゴリッ」による楽しい前夜祭がありました。
初めて体験する「珍しいキノコ舞踊団」のパフォーマンス!かわいい衣装。のびやかでしなやかな動き。愉快な表情。息づかいや靴底の擦れるおとも聞こえる至近距離で見れるなんて、幸せな心躍るひとときでした!惚れました…!

三沢さんの展示も開会よりひと晩早く見てきました。愛らしい表情の動物たちの木彫にこどもも大喜び。「gm projects」さんによる空間構成もわくわくを増幅装置として最高。おすすめの展覧会です。
みなさん出掛けましょう!

ナイトミュージアム。

三沢厚彦(西村画廊)
http://www.nishimura-gallery.com/artists/misawa/misawa3.html

三沢厚彦 ANIMALS '11 in Yonago
http://yonagobunka.net/y-moa/art/23tokubetu2.html

珍しいキノコ舞踊団
http://www.strangekinoko.com/

モゴリッゴゴリッ(ex. リュクサンブール公園)
http://lux-3.net/

gm projects
http://www.gmprojects.jp/



トライアスリート

ちょっと高揚。

「トライアスロンのスタートがとてもきれいだから毎年見に行くんですよ」
そんな言葉に誘われて、いつもより2時間早く起きて皆生の海岸へ。
日本でのトライアスロンの発祥の地、今年で31回目でありながら、これまで大会本番を間近で見たことがありませんでした。

スタートの日野川河口の海岸には黒いスイムスーツを選手たちがずらり。そして沢山の応援のひと。
7時の号砲とともに、一斉に海へ走り出し、きらきら朝日が乱反射する海へ向かっていく一団は、白いひと塊の波のようでとても美しく、不思議な景色でした。

あっというまに滑るように沖まで。

これを書いている現在も競技は進行中。
今日はかなり暑くなりそうなので、事故無く多くの人が完走できることを祈っています。
いつか出場したいですね!なんて冗談でも言えない、その程度の私の根性。

皆生トライアスロン
http://www.kaike-triathlon.com/



2011年、桜パトロール2

こどもたちもキャッキャ。

花冷えを1日はさんで、お花見日和が戻ってきました。
今日の桜パトロールは久米町の加茂川沿いでカメラを構えてみました。
コンベンションセンターの辺りから、仁慈保幼園さんそばの公園まで川沿いに桜並木が続いています。

満開!

満開!
川のむこう側、湊山中学校の方から見るのも風情がありますよ。


大きな地図で見る


2011年、桜パトロールその1

 なかなかの枝ぶり。

米子も桜が満開に近くなりました。この週末は是非お花見に!
市内の桜の様子を探りに行くこのパトロールも3年目。
何カ所チェックできるでしょうか。

軽いお花見なら可能ですね。

9分咲きかほぼ満開と言っていいでしょう。
県西部総合事務所の桜です。米子市営武道館の裏ですね。R181の陸橋から歩道のむこうに見下ろすのもいい感じです。

大きな地図で見る


岩上喜実さんの原画展

しあわせ冬時間の過ごし方ですよ。

米子市民なら誰もがどこかで目にしたことのあるはずの岩上喜実(のぶみ)さんのかわいいイラスト。そんな岩上さん初の原画展が米子市美術館で開かれています。

やっぱり正にご本人が鉛筆を走らせた原画は、印刷物と違う生の存在感があります。丁寧さや集中力、大袈裟にいえばお人柄まで伝わってくるようです。
鉛筆によるラフスケッチや、使っていらっしゃる画材なども展示してありました。やっぱりスケッチは「マルマン」のクロッキーブックだよね、カラーペンはやっぱり「COPIC」だよねーと思ってたら、「COPIC」の広告も手掛けていらっしゃったりしておののきました。「よなご幼稚園」のおトイレの壁画を手掛けていらっしゃったり、知らなかったお仕事も見所です。

地元の才能を応援する意味でも是非覗いてみましょう。

岩上喜実 原画展
1月16日(日)〜1月23日(日)
米子市美術館第2展示室




米子の!芸術の秋

『林檎』はちょっと奥の方に見えてます。

「米子市 秋の文化祭」が開催中なのはご存知ですか?市報やローカルニュースで見掛けても、通り過ぎてしまうような催しですが、例年通り開催中です。
今日はその中でも「米子工芸会展」をお目当てに米子市美術館に行ってきました。

見事な作品が並ぶ中、特にひきつけられたのは「淀江傘」や「弓浜絣」の伝統工芸。そして抜群の存在感は法勝寺焼を受け継ぐ陶芸家・安藤愉理さんの陶器のオブジェ『林檎』。まじまじと眺めてしまいます(触れてはいけません)。

他に写真サークル、絵画サークルのみなさんの展示も行われていました。
米子はちいさい町かもしれないけれど、案外いい腕持ってるひとが眠っているかもしれません。


第24回米子工芸会展
http://www.yonago-city.jp/bunka/akibun/group66/a34.htm

米子市美術館
http://www.yonagobunka.net/y-moa/



タパタパさんのぼてぼて茶風スイーツ。

タパタパのお茶屋さん。

米子しんまち天満屋で開催されている「島根県伝統工芸展」に以前から気になる存在だった松江のお料理ユニット『タパタパ』さんが出展されているというので、休憩時間に素早く天満屋に行ってきました。

島根の伝統工芸にちなんで、タパタパさんが知恵を絞って完成されたのが『ぼてぼて茶風スイーツ タパタパ仕立て』。松江名物のあの「ぼてぼて茶」の具をさまざまに置き換えて、おもしろおいしいスイーツに仕上げられました。

あまいぼてぼて茶です!

お抹茶→番茶プリン
ごはん→タピオカ
香の物→ドライフルーツ
煮豆→甘納豆
あられ→シリアル

泡立ったミルクが実に「ぼてぼて茶」っぽい!すこしスパイシーな「くろもじ茶(初体験!)」と一緒に頂きました。
タパタパさんは美味しそうなものを携えて色んなイベントに出没されたり、「タパタパ基地」で子供を対象にしたワークショップもされたりしています。今日お会いしたホンマさんも楽しい方でしたし、何かご一緒に面白いことができたらいいですねーとお話しして帰ってきました。ごちそうさまでしたー。

タパタパたより
http://ameblo.jp/tapa2/

米子しんまち天満屋
http://www.tenmaya.co.jp/yonago/



<< | 2/5PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

EVENT

store_sidebanner.jpg

recent entries

categories

archives

recent comment

BRAND LINK

MEGANE LINK

SAN-IN LINK

profile

search this site.

mobile

qrcode

others